toshiumi

RubyKaigi 2018 に Gold Sponsor として協賛します & 仙台のおみやげの話



Image from RubyKaigi2018

こんにちは、データサイエンスチームMonolithの鴛海です。

Aimingは5月31日から6月2日にかけて仙台で行われるRubyKaigi 2018にGold Sponsorとして協賛します。


Image from Sponsors – RubyKaigi2018

私たちはバックエンドでRubyを多く採用していて、Rubyのコミュニティには感謝しております。そのためRubyKaigiにスポンサーになることで還元していきたいと考えています。

さて、去年の記事では広島のお土産を紹介しましたが好評だったため今年もやります!

萩の月


Image from 菓匠 三全

仙台の銘菓といえば「萩の月」。「萩の月」を販売している「菓匠 三全」さんはオンラインショップもあるようですが、現時点(2018/05/29)では「萩の月」は扱っていないようです!ぜひ現地で購入したいですね!

菓匠 三全 – 萩の月

ずんだ餅


“ずんだ餅” by zenjiro is licensed under CC BY 2.0

「ずんだ餅」も有名な仙台名物です。「ずんだ」とはゆでた枝豆をすりつぶしたもののことを言うようです。最近では「ずんだ餅」以外にも「ずんだ」スイーツが増えているようでずんだシェイクやずんだパフェもあるようです。

ずんだ茶寮

喜久福


Image from 喜久水庵

「喜久福」は「お茶の井々田」というお茶屋さんから生まれたクリーム大福です。なんとこの「喜久福」、今年で20周年だそうで。味がたくさんあるので迷ってしまいそうですね。

喜久水庵 – 喜久福

牛タン


Image from 伊達の牛タン

仙台といえば牛タン!現地で食べるのももちろんいいですが、お土産もあるようです。

伊達の牛タン

まとめ

去年の広島もいろいろなお土産がありましたが、仙台もおいしそうなものが沢山ありますね!
RubyKaigiを楽しんだ後においしいお土産を買って思い出とともに持ち帰りたいですね!

それではRubyKaigi2018で会いましょう!