s-kuroki

第6回テックヒルズで自動テストについての発表を行いました


こんにちは、エンジニアの黒木です。

先日の6月18日に六本木ヒルズで行われた、CROOZ株式会社主催のITイベント「テックヒルズ」の第6回にて、「進行中の開発プロジェクトで増えていくテストを自動で回し続けるために行ったいくつかのこと」というタイトルで、自動テストについて発表しました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

当日発表したスライドが下記のものです。

時間の都合もあり、詳細に踏み込みすぎる部分など、当日お話できなかった内容もあります。いくつかはスライドの最後に追加してありますので、見てもらえたらと思います。

AimingではJenkinsをだいたいどこのプロジェクトでも日常的に使用していて、プロジェクトごとに使用方法が少しずつ違っています。
今回お話したのは主に私が関わったプロジェクトでのJenkinsの使い方でしたが、他のプロジェクトでの話もこのブログなどで出来たらと思っています。

今回の発表が、聴いてくれた皆さんの幸せな自動テスト生活の一助となれば幸いです。

最後に、発表の機会をくださいましたCROOZ株式会社さん、ありがとうございました!